第二弾「キットパスフェイス」のご案内 〜終了〜


第一弾「キットパスフェイス」にご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

第二弾の「キットパスフェイス」がスタートします!

テーマを3つご用意していますので、どれか一つ好きなテーマを選んで頂きます。

参加しやすくなりましたので、ぜひ参加や描いた感想を頂けると嬉しいです。

今回は参加賞もご用意してます!

 

〜たくさんのご参加ありがとうございました〜


テーマ1

「コップの形を生かして変身させよう!」

 

コンセプト

家にあるコップをよく見てみましょう!いろいろな形がありますね。

さぁ、想像力を膨らませながら、もっとよくコップを見てみましょう。。。何かの形に似ていませんか?

キットパスで描きたして、コップを変身させましょう!

 

あなたの作品を見た人が、「本当だ!◯◯に見える!」という声を思い浮かべながら・・・。

 

そして、第一弾「キットパスフェイス」で感じたことでもありますが、家族、お友達、夫婦、親子、同僚・・・一人よりも人と作品を通じてコミュニケーションをとりながら進めると、とっても楽しいのです。

 

お互いの知らない一面が見えたり、いつもなら話さないようなことも話せたり、なぜかキットパスで描いていたり、キットパスで一緒に楽しんでいるだけで『お互いの絆が強くなる気がする』『キットパスが人と人をつないでくれる』という声をたくさん頂くのです。


ぜひ、やってみましょう!絆を強くしたい人と一緒に「キットパスフェイス」

 

〜作品例〜 

 

〜投稿例〜 ※Twitterのケース

【写真】+【感想などコメント】+【#kitpasface】

の3点セットで投稿したら応募完了です!

 



テーマ2

「キットパスで感謝の気持ちを描いてみよう!」

 

コンセプト

皆さん、日常できちんと感謝の気持ちを表していますか?

 

お父さんからお母さんへ。。。

子どもから親へ。。。

仲の良いお友達へ。。。


なんとなく暗黙の了解のようになっていて、きちんと感謝の気持ちを伝えるのは恥ずかしいな・・・と思って、ついつい伝えられていないということはありませんか?

 

そういう時に、一緒にコミュニケーションを取りながら、「感謝の気持ちをコップなど、手渡しできるガラス製のものに文字や絵を描いて渡してみましょう!

 

そして、そんな幸せなひと時の様子や作品の写真を私たちにも教えて頂けると嬉しいです。

 

〜作品例〜 

 

〜投稿例〜 ※Twitterのケース

【写真】+【感想などコメント】+【#kitpasface】

の3点セットで投稿したら応募完了です!

 



テーマ3

「グループでキットパスのゲームをやってみよう!」

 

コンセプト

グループのみんなで一つの作品を作り上げましょう!

 

ただし、これはきれいな作品や上手な作品を作ることが目的ではありません。


(1)ガラスのコップや花瓶や瓶などを用意しましょう。

 

(2)最初に描く人が、みんなに話をする《お題》を出しながら、一つのパーツを描きましょう。

《お題の例》

「今はまっていることって何?」「好きな子は誰?」など、なんでもOK!

 

(3)一つのパーツを描いている間に、その《お題》でみんなで話をして、描き終わったら次の人を指名しましょう!指名された人は、また別の話の《お題》を出して、みんなで話をしている間に一つのパーツを描く・・・ということを繰り返します。

 

(4)良いところで、出来上がった作品を見て、みんなで作品について話をしてみましょう!作品に名前をつけましょう!

 

 

 このテーマは、学校・幼稚園・保育園・学童保育・絵画教室など、いろいろな団体で取り組んで頂けると嬉しいです。もし、キットパスがご用意できない場合は、こちらにメールでご相談ください。

kitpasportal@rikagaku.co.jp


 

 

 

〜作品例〜 

 

〜投稿例〜 ※Facebookのケース

【写真】+【感想などコメント】+【#kitpasface】

の3点セットで投稿したら応募完了です!

 

※Facebookのプライバシー設定が公開になっているかご確認ください。(お友達のみの場合は収集できませんのでご注意ください)